ABOUT

柴田まお

Mao Shibata

1998年神奈川県生まれ。

2022年多摩美術大学美術学部彫刻学科卒業。現在、東京藝術大学大学院美術研究科彫刻専攻在籍。

現代に於いて、多様化する「人と人の繋がり」や、その中で生まれる「コミュニケーションの在り方」をテーマに、フィジカルとデジタルを介した彫刻作品や、インスタレーションを制作する。

《略歴》

1998  神奈川県 生まれ 東京都在住
2016  都立片倉高校 造形美術科卒業
2022  多摩美術大学 美術学部 彫刻学科 卒業

2022  東京藝術大学大学院 美術研究科 彫刻専攻 入学

​​2022 クマ財団 クリエーター奨学金 第6奨学生

    Panasonic LUMIX学生アンバサダー 第1期生

 

《受賞歴》

2022 AWARD TOKYO MARUNOUCHI 2022 【OCA TOKYO賞】【審査員 木村絵理子賞】

2021 TOKYO MIDTOWN AWARD 2021 【優秀賞】

​2022 2022年度 多摩美術大学卒業制作優秀作品に選出


《グループ展》
2022

●「呼吸する距離」/KUMA gallery

●「緑と道の美術展 2022 in 黒川」/川崎市黒川緑地

●「AWARD TOKYO MARUNOUCHI 2022」/丸の内オアゾ1F ○○広場

●「テラスアート2022 - Terrace Mall Shonan ART Exhibition」/テラスモール湘南

●「Street Museum 2022」/東京ミッドタウン

●「令和3年度 第45回 東京五美術大学連合卒業・修了制作展」/国立新美術館

●「極寒芸術祭 2022 Teshikaga 」/北海道弟子屈町
●「多摩美術大学卒業制作展・大学院修了制作展 2022 」/多摩美術大学
●「選抜展」/多摩美術大学アートテーク


2021
●「極寒芸術祭 2021 Teshikaga 」/北海道弟子屈町
●「TOKYO MIDTOWN AWARD 2021 」/東京ミッドタウン
●「Bow wow 」 /多摩美術大学彫刻棟ギャラリー
●「TAMA DESIGN UNIVERSITY 」/東京ミッドタウン


2020
●「タマビバーチャル彫刻展」
●「五美術交流展小作品展」 /奥野ビルギャルリーラー
●「五美術交流展」/3331 Art Chiyoda メインギャラリー
●「白い展示会」/逃げ Bar White Out
●「XR Collection & Museum 」/新宿駅小田急百貨店前
●「みえないものからみえるもの」/天王洲セントラルタワー


2019
●「多摩美術大学彫刻科カリキュラム展」
●「smalls 」/ギャラリーイロ


2018
「銀座夏祭り 2018 」 /銀座STANDGINZA



《個展》
2021 SHIBATA MAO Open Studio /黄金町AIR 黄金町バザール
2020 @House / gallery ぉ家


《レジデンス》

2022

・静岡マイクロアートワーケーション (MAW)

・北海道弟子屈町 夏レジデンス2022
2021
・黄金町 AIR
・北海道弟子屈町 夏レジデンス2021